瀬崎 英二

TALK.01

あの時のドキドキがあってこそ今の自分の成長に繋げれている

商品開発 開発部マネージャー

瀬崎 英二

仕事内容

全店舗の韓国食材を社員さんやパートさんと一緒に作っています。店舗で働いている時は、ある程度味付けされたものがセントラルキッチンから送られてくるのですが、現在の職場であるセントラルキッチンでは、素材を一から調理していく中で、一から丁寧にご指導いただき、今では食材部門の責任者として現場を管理したり、調理に携わっています。また、開発事業では、提携している会社と新商品の打ち合わせや原料改良などを行っております。工場会議などもあり、現場での労働環境改善や収益確保などをテーマにセントラルキッチン全員で取り組んでいます。

グラットンの自慢ポイント

自己実現できる場があることが一番の魅力だと思います。私は、入社するまで飲食経験はアルバイトも含めて一切ありませんでした。ですが、小さい頃から家族で通っていた食辛房で前職経験を活かして商品開発がしたいと思い立ち、グラットンの門をたたきました。店舗での店長経験を経て、現在はCK事業部で商品開発に携われています。今までは無かった部門で一からのスタートでしたが、こんな未経験の私を受け入れてくださり、自分の夢を一緒に追いかけてくださる会社が一番自慢できるポイントです。

忘れられない仕事

二つあります。一つ目は二年目で店長になっての、初めての年末年始営業です。お店をうまくまわせるのか、スタッフの人員の確保など課題がたくさんある中で、全てが初めてのことでしたが、先輩や同じ店舗のスタッフに支えられて乗り切ることができました。あの時のドキドキがあってこそ今の自分の成長に繋げれていると思います。二つ目はセントラルキッチンでの初めての年末年始営業です。全店舗の食材を滞りなくお送りする責任の重さに押しつぶされそうになりましたが、同じ職場の上司や先輩、パートさんに支えられて問題なく営業することができました。どちらも自分の成長に繋げることができた一番の思い出です。

仕事のやりがい

前職では基本的に一人で開発の仕事や品質管理、指導を行っており、グラットンに入社したての頃は飲食未経験で未熟なのにも関わらず、アルバイトスタッフや上司、同僚の人に頼ることができずにいました。しかし、繁忙時期になると、こんな不器用な私でもたくさんの援助をしてくだり、支えて頂きました。人との繋がりの大切さを実感できるところがやりがいです。また、私には夢があり、グラットンが店舗展開する中で、開発や品質管理に携わる仕事がしたいと思っています。飲食業界ですが、色んなことにチャレンジさせてくださることもやりがいの一つとなっています。

瀬崎 英二

仕事内容

全店舗の韓国食材を社員さんやパートさんと一緒に作っています。店舗で働いている時は、ある程度味付けされたものがセントラルキッチンから送られてくるのですが、現在の職場であるセントラルキッチンでは、素材を一から調理していく中で、一から丁寧にご指導いただき、今では食材部門の責任者として現場を管理したり、調理に携わっています。また、開発事業では、提携している会社と新商品の打ち合わせや原料改良などを行っております。工場会議などもあり、現場での労働環境改善や収益確保などをテーマにセントラルキッチン全員で取り組んでいます。

グラットンの自慢ポイント

自己実現できる場があることが一番の魅力だと思います。私は、入社するまで飲食経験はアルバイトも含めて一切ありませんでした。ですが、小さい頃から家族で通っていた食辛房で前職経験を活かして商品開発がしたいと思い立ち、グラットンの門をたたきました。店舗での店長経験を経て、現在はCK事業部で商品開発に携われています。今までは無かった部門で一からのスタートでしたが、こんな未経験の私を受け入れてくださり、自分の夢を一緒に追いかけてくださる会社が一番自慢できるポイントです。

忘れられない仕事

二つあります。一つ目は二年目で店長になっての、初めての年末年始営業です。お店をうまくまわせるのか、スタッフの人員の確保など課題がたくさんある中で、全てが初めてのことでしたが、先輩や同じ店舗のスタッフに支えられて乗り切ることができました。あの時のドキドキがあってこそ今の自分の成長に繋げれていると思います。二つ目はセントラルキッチンでの初めての年末年始営業です。全店舗の食材を滞りなくお送りする責任の重さに押しつぶされそうになりましたが、同じ職場の上司や先輩、パートさんに支えられて問題なく営業することができました。どちらも自分の成長に繋げることができた一番の思い出です。

仕事のやりがい

前職では基本的に一人で開発の仕事や品質管理、指導を行っており、グラットンに入社したての頃は飲食未経験で未熟なのにも関わらず、アルバイトスタッフや上司、同僚の人に頼ることができずにいました。しかし、繁忙時期になると、こんな不器用な私でもたくさんの援助をしてくだり、支えて頂きました。人との繋がりの大切さを実感できるところがやりがいです。また、私には夢があり、グラットンが店舗展開する中で、開発や品質管理に携わる仕事がしたいと思っています。飲食業界ですが、色んなことにチャレンジさせてくださることもやりがいの一つとなっています。

瀬崎 英二さんの1日の流れ

  • 06:00

    韓国食材の製造(ナムル、キムチ)
    お店からセントラルキッチンへ毎日韓国食材の注文が入ります。その注文数に応じて、当日の製造加工の準備を行い、ナムルやキムチの製造をスタッフと一緒に行います。完成した製品は梱包を行い、各店舗に送る準備を行います。なんといってもこだわりは作りたての新鮮な韓国食材をお店に届けれることがこだわりです。
  • 08:00

    出庫準備(店舗に届ける食事の仕分け)
    完成した製品をお店毎に振り分けて出荷する準備を行います。ナムルやキムチ、焼肉のタレなどを始め、本場韓国から仕入れた食材なども全てセントラルキッチンから各店舗に配送していきます。
  • 10:00

    仕込み(翌日の韓国食材を作る準備)
    お店で使用する調味料の製造やキムチの漬け込みなどをメインに行います。一番のこだわりは無駄な仕込みは一切行わず、必要な食材のみを仕込みすることで通年で新鮮かつ、厳選した食材を安定してお店に送ることができます。
  • 13:00

    新商品開発会議
    既存商品や新規商品の考案検討を行います。既存商品であれば、より美味しく提供できるような原料の改善や仕入れ業者の選定を行います。新規商品考案では、提携会社に新商品のイメージを伝えながら、完成したサンプルを社内で評価したり、外販商品を生み出す会議などが行われています。
  • 15:00

    帰宅
    その他案件があれば、開発事業や原料選定を提携会社と行います。
エントリー・お問合せはこちら call 084-927-9141
ENTRY